読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全力疾走日記

喪女でオタクで腐女子というトリプルコンボを決めた女が感想とか日々のあれこれをかくよ

八話の聖川真斗が最高すぎたので語らせて欲しい【マジラブレジェンドスター8話感想】

 

一期の神宮寺レン回並に今回の聖川真斗回が良すぎて思わず思いの丈をぶつけに記事を書きに来てしまった。

 

今回の話の焦点はHE★VENS VS ST☆RISHの構図のデュエットソング作りではなく、聖川真斗であったと言えます。

皇綺羅はHE★VENSの中でも穏健派らしく、聖川真斗とと上手くやっているようで、冒頭ですでに歌詞が出来上がっている状態でした。皇綺羅が意思の疎通ができなさ過ぎてコミュニケーションを取ろうと二人で滝行に行くという私の事前予想は外れました。

しかもちゃんと建設的な話し合いが出来ている。ちょっと感動した。トキヤ回以来じゃない?話し合いが出来るだけで感動するってこの世界のアイドルって幼稚園児以下かなにかなんだろうか。いや、でも事実だから仕方がないよね…。

そして、皇綺羅に対して聖川真斗が敬語なのが地味に萌える。先輩に敬語なのはわかるけど、ビジネスパートナーだからだろうか。とにかく同世代にあまり敬語を使わないので新鮮な聖川真斗にめちゃくちゃ萌えた。

 

「お二人はどこか雰囲気が似てらっしゃいますよね」

春歌ちゃんがそんなことをいうんだけれど、トキヤとのシャッフルユニットのときもそんなことを言ってなかっただろうか。クールキャラなら誰にでもいうのか。ギャルゲーと乙女ゲーを一緒くたにするお母さんみたいな発言やめてください!

ともあれ、皇綺羅が高知の由緒正しいお坊ちゃまであることが判明。うたプリのアイドル界セレブキャラ飽和しすぎだろwwwとか野暮なツッコミは受け付けません。うたプリの世界にはハッピーパルスとかいう謎物質もあるし、魔王もいるので、一億総セレブであってもおかしくはないのです。証明終了。

 

 

f:id:sou711:20161122175546p:plain

 

家族からは特にアイドル活動を反対されていないという綺羅に対して

 

f:id:sou711:20161122175828p:plain

 

この顔ですよ……。ゲームやってるとわかると思うんですけれど、聖川真斗の抱えてる問題って聖川家に雁字搦めになってることなんですよね。

 

repeat→B4一枚の紙切れで自分の人生設計が決められていてショックで飛び出したところに春歌ちゃんの歌に出会い、歌に救われた。それがきっかけでアイドルを目指すことになったんですよね。パパ上は大切な嫡男なので勿論猛反対してるんですけど、一年で結果を出せればという期限付きで早乙女学園に来ているんです。ですが、おじい様が亡くなったことで急きょ実家に帰るのですがここで音信不通になるんですよ。まあラストはアニメと関係ないので伏せますが。

 

debut→黒崎さんと和解した矢先にパパ上が倒れる→音信不通(またかよ!!!)

聖川様「アイドルという夢は諦められないけど家族も一族も不幸にできないしアイドルやめるわ……」

私「え?この展開見たことある」

聖川様「やっぱり俺は諦めない!(再び失踪)」

 

ゲーム聖川様の苦悩こんな感じです。

ゲームの聖川様全然理知的ではないので是非やってない方はプレイして確かめてほしいです。マジで。失踪芸なの?ってくらい学園時代から気まずくなると春ちゃんから逃げます。結構取り返しのつかないうっかりミスをするし、不思議様な感想を述べられるし、子供のようにはしゃいだりします。そして、アニメのように妄想で終わるような慎ましやかな男じゃない。全然。(ほめてます)

 

だから同じような境遇なのに、家族に認められてアイドル活動をしている綺羅がうらやましいんだろうな~というここの表情でまず胸が痛くなってしまいました。ちなみにこの胸の痛みはまた音信不通になるんじゃなかろうな…?という胸の痛みです。

 

 

f:id:sou711:20161123164151p:plain

メンヘラ彼女かな?

京都(実家)で登録してあるのはおそらく東京にも実家があるからでしょうね。聖川家は京都が本家なのですが、東京にも実家があるような話をゲーム内でしていたので。

20件という尋常じゃない数をかけてきた相手はメンヘラ彼女ではなく、聖川真斗のパパ上の秘書の松山でした。

パパ上が倒れたとの報告が。ん?ん?私どっかでみたぞ?この展開。

 

f:id:sou711:20161123165436p:plain

ここの雑な座り方してる聖川真斗好き。いつも膝を揃えてとか、正座とかきちんとした座り方をしているのに、パパ上が倒れて余裕がないせいなのかわからないけど、普通の男の子みたいな座り方している聖川真斗に萌えすぎて視聴してるとき「ええ…見て……聖川様座ってる…見て…普通に座ってる…」とか意味のなさない単語を言ってました。だって普通の男の子みたいなことしてる聖川真斗って萌えません?解りません?この気持ち?解って!!!

 

で、ここでレンくんが「大丈夫なのか」って声をかけてくれるわけですよ。アニメの御曹司一期の不仲どこに行ったのって感じで仲がよくて御曹司担の私としては涙を禁じ得ない。聖川様は父は大丈夫だ、と一応いうんですけど、レンくんは「で、お前は大丈夫なのか」っていうんですよ~~~~!お兄ちゃんしてるー!repeatから見てレンくんが聖川真斗に対してここまでの気遣いができるのってすごくないですか?アニメではレンくんまともなんですけど、ゲームでは財閥の嫡男コンプレックス拗らせマンなので絶対こんなこと言えないですよ。debutでは叱咤してくれたけど。

この二人って長年置いてた距離の気まずさとか、細かい性格の不一致があるだけで、本当に仲が悪いわけではないんですよね。他の同室組みたいな気安さはないけど。そういうところ含めて好きです。

ここでレンくんが聖川様を心配して、声をかけて下さったことに時の流れと二人の絆の成長を感じて勝手に感動してました。

 

 

で、ヘリできた。

ここで愛のヘリぶっこんでくると思わなかったな~。そう!聖川様といえばヘリ!ヘリといえば聖川様なんですよ!ファンディスクでも愛のヘリで迎えに来てくれたし!

 

f:id:sou711:20161123175332p:plain

じいやだーー!!彼は聖川真斗の執事で聖川様を心配して早乙女学園まで追ってくるモンペです。ちなみに聖川真斗がこういう独特なヘアスタイルになったのはすべてこの人の責任です。ありがとう。じいやのセンス最高だよ。聖川様のヘアスタイルって聖川様の美しさを引き立ててますよね。ななめからの角度とか横顔とか美しい以外の形容詞許されます?私が許しませんけど。ジャケ写で倉花カメラマンが聖川様を横顔で撮るのが多いのってやはりそれが一番美しい角度だからだと思うんですよね。輪郭の骨格が綺麗。

 

 

じいやさんは聖川様が家を継ぎに帰ってきたと勘違いしているようで、周りも嬉しそうにしているし、聖川様はただヘリで来ただけとは言い出せず黙り込んでしまいます。

パパ上と面会するんですけど、ここでも「跡を継ぐとは一言もいっていない……」と遠回しに言うだけできっぱりと自分の意思を告げられてはいないんですよ。アニメではいままで語られなかったアイドル活動一年の猶予がようやくここで語られます。

しばらく口論が続くんですけど、聖川様は終始パパ上を論破できずにいるんですよね。やっぱりまだ心の中で迷いがあるせいなのかな~と思います。アニメの聖川様は自分の意見はきっちり言うタイプじゃないですか。聖川様はずっとパパ上の言いなりで生きてきたから、パパ上に対しては長年の習慣も積み重なって言えずにいるのかなと。

で、パパ上も「なんだ、言いたいことがあるならはっきり言え」と言うんですよね。結局なにも言わずに当主名代として紅葉の宴にでることになってしまいます。

 

f:id:sou711:20161126182903p:plain

 

ショタ時代をはさんでくるのも最&高。ファン心をわかってる。

「どう決めればいいのかわかりません」と思い出の中の幼い聖川様は言うんですよね。そんな昔の自分に対して「自分も昔から変わっていない」というのは、パパ上に対して本心を言えないところとか、周りの期待に応えようとして流されてしまうところとかのことを言っているんでしょうね。食事がのどを通らなくなるほど「聖川真斗」としての個を押さえつけられて理想の跡取りとして育てられてきたから、そう簡単に吹っ切れるものでもないんだろう。やっぱり聖川真斗の問題ってパパ上とのコミュニケーション障害なんだよなあ~。

 

黒崎さんが財閥の長男だったってアニメでは明かされてなかったっけ?ここで話してる相手がレンくんなのが個人的に大丈夫なのか!?とヒヤヒヤしてました。でも、アニメ軸では愛の伝道師やめて二期で兄貴と和解したし色々吹っ切れてるから大丈夫なのかな。ゲームであれだけ自分には才能があるのに三男というだけで扉の向こうには行かせてもらえなかったって泣き言いってたのに自力で立ち直れたのかな…でも、長男の話されてもレンくんには答えようがないよね…聖川様と対照的に期待されなかった子だし…レンくんの話始めると長いのでここまでにします!

 

 

f:id:sou711:20161126185139p:plain

天使か!?この穢れた大地に舞い降りたただ一人の天使~セラフィム~か!?!?

ショタコンだからヤバイしか言えない。このかわいさを讃える語彙力が欲しい。シェイクスピアになりたい。聖川真斗のショタ時代を讃えるためにシェイクスピアになりたい。今私の願い事が叶うならば語彙力をください。

 

紅葉の宴が始まります。ここで聖川様が羽織で登場した時使用人が「お美しい!」って讃えるんですよね。やっぱひいき目なしで聖川真斗って美しい設定だったんですね!私は聞き逃さなかったぞ!公式だ!!聖川真斗って中性的ではないのに美しいっていう形容詞が似合いますよね。聖川真斗って字面自体が美しいもん。そんな美しい人がパツパツの皮ブーツはいてたブラシャドって最高に発禁ものだったな…。

 

レンくんと皇綺羅が名代としてやってくるんですけど、レンくんと綺羅による猛烈説教タイムが始まるんですよ。ここdebutなぞっててよかったなーと思いました。聖川真斗はよくも悪くも生真面目で期待を裏切れるほど悪い子にはなれないから、背中を押してくれる人がいないとダメなんだよ…。

レンくんが一期の回想を交えて

「本気を見せろ、お前の本気を」

って喝入れたのも良かったですね~~~。ここで一期でもらったバトンを返すのか~。熱い展開だな~。

聖川様にとっては、パパ上との問題は無意識に避けているからこそ刺さる言葉ですよね。

 

「足りないもの、本気の覚悟だ」

「皇さんに俺の気持ちはわからぬ!長男でありながら父から自由を与えられている恵まれた身なのだから」

 

ぶっちゃけ世襲制という古い制度を廃止すればことはかたづくのではと思わんでもないのですが、それはおいておいて。 

やっぱり皇綺羅に思うところあったんやなっていう一言でした。聖川真斗は基本ネアカだから、誰かに嫉妬するなんて珍しいなーとも思いました。ずっとレンくんに嫉妬される側だったからもの珍しいなと。

でも、皇綺羅も猛烈に反対されていたらしく、自分で勝ち取ったからお前も頑張れよな!とさらに喝を入れます。

 

曲聞いただけであれだけ迷子のココロだった聖川真斗の心が一片の迷いなしになっちゃったよ。春ちゃんの音楽は世界を救うし、やっぱりキスよりすごい音楽は一味違う。

 

パパ上が勝手に聖川家当主継承させるよとかいうのですが、清水寺みたいな高台から登場する聖川様。

パパ上「そんなところでなにをしている」

私「たしかに」

 

高台から聖川家は継がないと宣言する聖川様。またパパ上が高圧的なことをいうのですが、ここではひるまずに、自分の意見をいうことができる聖川様。

困るものが大勢いると言われても万事承知の上と一喝。

本気の音楽を聴いてくれ!とデュエットソングを披露。パパ上を歌で説得はAAの流れ汲んでて嬉しかった。

グランドピアノあの高台にどうやって気づかれずに用意した?とか謎はのこりますがそんなことはどうでもいいんだ!ショータイムの幕開けだ!!

 

皇綺羅とのデュエットソングめっちゃいい曲でした。

 

f:id:sou711:20161127182737p:plain

 

いい曲すぎて飛んだ。

 

f:id:sou711:20161127182923p:plain

 

突然飛ぶ息子にパパ上もこの顔である。

 

パパ上、お宅の息子さんは正常です。アイドルは空だって飛べるんですよ!二期では宇宙行ったしね!

 

f:id:sou711:20161127183215p:plain

 

ここの不安げな表情のショタ聖川様から今の聖川様に変わる演出本当に神だと思うので何千回でもリピりたいです。別に私がショタコンだからというだけだからじゃないです。聖川様本人も仰ってましたが、完全に過去の自分とは決別した証がパパ上にもわかったということなんですよ!ここの演出は!!

 

ゲームではアイドル活動認めてくれるのに対して、アニメではあくまでもアイドルをやるなら聖川と関わるな、それくらいの覚悟をもてというパパ上の厳しさがあってよかった。そんな生半可な覚悟じゃ務まらない世界だってパパ上もわかっているんでしょうね。ここら辺に聖川真斗の父親らしさを感じて萌えました。

 

総括

聖川真斗が「聖川家の聖川真斗」じゃなくて聖川真斗個人、ひいてはST☆RISHの聖川真斗になれた回でよかった。

ぶっちゃけ親離れさせてくれないのが聖川様の悩みだからね。

それをレンくんと皇綺羅がフォローして背中を押してあげるっていうのもマジレジェのテーマである絆が一番感じられる回であってよかった。聖川真斗の巣立ち物語だった。

というかアニメの聖川様は音信不通にならなくて本当によかった。これがゲームだったら一回は音信不通になってた。

 

他人のためそんなの言い訳…依存症のペシミスト

だけど今はもう本当の運命へ向かいまっすぐに

 

Mostフォルティシモのここの歌詞今回の聖川様だったなと。ゲームで歌ったことをアニメでは言葉でぶつけたという風に感じた。だから余計聖川の家から離れる覚悟を感じられて個人的にはすっきりした。

 

 

皇綺羅、ライバルグループのメンバーなのに聖川真斗を応援するって聖人かなにかなの?それとも、それだけ音楽を深く愛してるってことなんだろうか。皇綺羅の株が爆上げされました。無口だけど、親からアイドルになる許しをもぎとったってことはよっぽど意思が強いことも伺える。ブロッコリー様~~HE★VENSのゲームを出してくださいやがれ~~~~

 

ゲームネタがたくさん絡めてあるのも楽しかったです。ゲームのアニメ化ってこういうことだよな!っていう回でした。聖川真斗のアイドルになりたい理由は一期で明かされたけど、彼の悩みとかバックボーンは全く掘り下げられてなかったから、今回この話をしてくれてほんとうにほんとうにありがとうという言葉しか出ない。

 

マジレジェ八話本当にありがとう。