全力疾走日記

喪女でオタクで腐女子というトリプルコンボを決めた女が感想とか日々のあれこれをかくよ

全力疾走日記五年間の思い出

f:id:sou711:20210303221009p:plain



継続は力なりとよく言ったものだが、5年もオタクの萌え語りブログが続いてることにビビっている。しかも5年経ってるのにテンションも語ってることも変わってないので私の成長のなさが窺える。

しかも5年で55件しか記事を書いていない。すごい!ぞろ目!!はてなブログ公式さん、なんかください!!(乞食)

はてなブログ公式だって気まぐれにしか更新しないユーザーより、毎日マメにたくさん更新してくれるユーザーの方を大事にしたいに決まっている。でも、富・金・名声は貰えるならいつでも待ってるからな。ブログ界ゴールド・ロジャーと呼ばれているので(大嘘)

 

元々自分は二次創作サイトを運営していて、そこでもメインコンテンツはオタクの萌え語りブログだった。次第に二次創作サイトが廃れ、サーチも閉鎖され、時代とともに私もサイトを閉鎖した。しかし、変わらず日記を書くことは好きだったため、ローカルで日記を書いていた。

花の女子大生だった私は

 

毎日バーベキューでパーリーピーポードラゲナイ(キラキラ絵文字)(インスタで後ろ向いて飛び跳ねてる写真)(#ファインダー越しの私の世界)

 

 

なんてことはなく、彼氏と彼氏を戦わせる闇のソシャゲ、ボーイフレンド(仮)に課金するために日々バイトを頑張っていた。架空の男を戦わせるためには現実の我々が戦わなきゃならないわけ。

ここまで架空の男に狂っていると、一般ピーポーの方々には「架空の男にしか興味ないのかな?」という疑問を持たれがちですが、そんなことはなく、別腹だった。

涼宮ハルヒみたく「普通の男に興味ありません!」と声高々に言えたらかっこよかったけどそこまで自給自足できる人間ではなかった。しかも私が厨二病のころ憧れてたの長門だったし。

 

だって二次元の男は私が「あいしてるよ(はーと)」って言ったら「愛してる」って言ってくれるけど、「今日は洋食と和食どっちがいいかな(はーと)」と言っても「愛してるよ」しか言えないじゃん。会話のデッドボールじゃん。壊れかけのレディオじゃん。

やっぱさ、レスポンス、ほしいよね……。

 

そんなわけで彼氏に飢えてたわけだが、悲しいことに出会いがなかった。

バイト先は平均年齢50代おばさまばかりで、サークルも女ばっかりだったので、マジで出会いが無かった。(多分それ以外にも要因はあるが目をつむっていた)

そんなとき思いついたのが出会い系の利用だった。

なんとなく出会い系ってあんまり良くないイメージがありますわと思っていたが、私の信条は「自分でやってみるまで分からない」なので、とりあえず色んなやつに登録しまくった。数うちゃ当たると思っていた。

 

結果はこの記事を見てほしい。

sou711.hatenablog.com

 

私が登録していたアプリが援交の温床アプリだったようで、治安は地獄のほうがマシなのでは??という様相だった。やっぱり人間の欲望こそが地獄を作る原因なのだなと悟りを得た。まあ私も同じ穴の魔物だったわけだが、あまりにもおもしろ体験が多くて誰かに語りたくてたまらなかった。そしてこの記事が生まれたわけである。

 

ていうか気づいたけどサムネで「君と彼女と彼女の恋」のネタバレを思いっきりしていてすみません。

このゲームをプレイしたときと猫男と会話していたときの寒気が同種だったのでつい……。

 

このころ、三浦しをん先生のエッセイにハマっていたため、ふざけ方というか書き方をちょっと寄せていた。でも、三浦しをん先生は卓越した語彙力があっての面白さだと思うので、全然似てないものが生まれてしまったんだけど……。いや、けど、楽しく読みました!ってコメントを頂いたので、人の役に立てたなら地獄をみた甲斐があったもんよ。

 

まともな出会いがなくて落ち込んでいたのかな~と思ったら、その三日後にブロマンスの萌え語りをしている。

情緒どうなってんだ。

 

sou711.hatenablog.com

 

しかもただの幼なじみじゃない。省吾は昔貞次郎を虐めていた。しかし、成長してからは、勝てなくなってしまった。そこで仕返しにくるのろ覚悟していた省吾だったが、貞次郎は態度を変えず、省吾が剣道で勝ったら「やっぱり省ちゃんは強いなあ」というのだ。

めっちゃ萌えませんか!?

省吾はこの貞次郎からの赦しを借りだと思ってるんですよ。「やっぱり省ちゃんは強いなあ」という一言で、身体的にも精神的にも負けたと思ったのだ。子供の頃のことをずっと覚えていて、借りだと考えている。一方貞次郎はなにも気にしていない。お互いの関係を対等だと思っている。こういう対等に見えて実はコンプレックスを持っているとか、アンバランスな関係がすごく萌える。

【感想】つまをめとらば/青山文平 このブロマンスがすごい!2016 - 全力疾走日記

 

 めっちゃ萌えるわ

え、五年前の私、魂の双子か……?(同一人物だよ)

一言一句赤べこなんだけど。わかるよ、わかる。幼なじみでコンプレックス抱えてる関係萌えるよな。

 

ここの文章とてつもなくブロマンスが凝縮されていると思いませんか?
妻といるときの省吾は平穏とは無縁だった。省吾が争いを好まないため、妻に合わせてきたからです。結婚したならば、どちらかが、あるいはどちらもが譲歩しなけらば成り立たないからです。けれど、今まで結婚してきた女達は「自分が一番正しい」という信念をもった女達だった。それに比べて気の置けない友人というのは、好き勝手言い合える。やはり同性と異性では態度が変わってしまう。異性の前では自分を取り繕ってしまう。(自然体でいれる男女もいるのかもしれないけれど)
え?え?なにこれ同人誌???(表紙二度見)な、な、直木賞だ~~~~~!やったね公式でした!ってかんじ。

 

まじで理想のブロマンスすぎて私が夢遊病コミケ行って買った本かと思った。これを一般小説として出している青山文平先生の胸中が知りたい。

いや、でも分かるんだよな〜っ。恋愛に近いけど恋愛ではない友情ってあるんだよ。思春期の頃に多いと思うんだけど。

ぶっちゃけ、キスしたらどんな感じなんだろうねって友達とキスしたことがある。でも、その子には好きな人がいたし、私もその子を恋愛的な意味で好きなわけじゃなかった。多分、それと同じ感情を青山文平先生は書いているんだと思う。

 

大分後になってからこの小説読みました!っていう報告をしてくださった方がいて、ブロマンスの輪が広がって嬉しかった。

ブロマンス、腐萌えとはちょっと違うんだよね。腐女子なんでBLも勿論萌えるんだけど、恋愛になりきらない濃い友情も萌えるよな。BBCドラマのSHAROCKとか。なんか私はキャラクターを単体萌えすることが多いので、友情ものの二次創作とかめっちゃすき。恋愛って強い絆だけど、人間って恋人だけの関係性で成り立ってるわけじゃないじゃん?友達とか家族とか、推しが色んな人に囲まれてるのを見たい。とか腐女子が言っても説得力もクソもないんだけどな。サーセン

やっぱ萌え語りたいから萌え語りしてるとはいえ、本質的には布教のために書いてるから報告は嬉しい。

 

 

布教じゃないんだけど、この記事もコメントがきっかけで私が変われた記事でした。

 

sou711.hatenablog.com

サムネとタイトルが全てを語ってる。

食べログのおっさんの方がまだ美味そうな写真撮れるレベルで私の食べ物の写真は不味そうだった。食べ物への冒涜レベルだった。

周りにあんまりにもまずそ~wって言われるのでネタで書いたこの記事だったが、通りすがりの親切なおしゃれ女子が写真の撮り方を教えてくれた。

曰く、まずスマホについてるカメラじゃなく、アプリを使えとの話だった。で、構図も分かりやすく。

 

そしたらこれが

f:id:sou711:20210228220224j:plain

f:id:sou711:20210228220321p:plain

これになった。

 

スマホのカメラの画質アップはレギュレーション違反だろ!!!

という突っ込みをする人にはカメラの画質がガビガビになる怨念を飛ばしておきました。

カメラの画質も私の実力です(キレ気味)

 

でも、構図はましになったと思う。上の肉塊は謎の余白があるからな。今は多分このブログ見てないと思うけど、コメントしてくれた人にはマジで感謝してる。写真撮るのもっと楽しくなったよ!

 

それにしても一枚目の地獄のマグマで生まれた忌み子の肉塊感がヤバい。

 

 

sou711.hatenablog.com

単純に話題が懐かしかったから語らせて欲しい。

あんまりブログでは萌え語りしてないんだけど、私は薄桜鬼の特典ドラマCDを全て集め、花の舞コラボにて一人でドリンク制覇するくらい薄桜鬼に狂っていたオタクだった。

無言で全種類真摯にコラボドリンクと向き合ってる私は歴戦のフードファイターの貫禄があったと思う。注文するときも「恋する千鶴をください(まっすぐな瞳)(恥じない心)」ってちゃんとメニュー名も言ったからな。コラボカフェは遊びじゃねえんだ。

ぶっちゃけ前述した二次創作サイトは薄桜鬼関連だったんだけど、二次創作サイトで考察と萌え語りしすぎてなんか満足してしまってあんまり話題に出なくなってしまった。あと実はなり茶もやってた……(羞恥に頬を赤らめ目を伏せ

 

この記事の中では伊庭ルートにピュアな期待を寄せていた私だが、肩を揺さぶって「理想は棄てろ!!!お前は床を殴ることになるぞ!!!!!」と言いたい。いや、正確に言うと伊庭さんは悪くないんだけど……鬼の夜の淫夢ってかんじだからさ……。気になった人は薄桜鬼真改をプレイして一緒に淫夢見よう!!(ニッコリ)

薄桜鬼真改で一番好きだったのは永倉ルートでした。

マジさ~永倉ルートの噂で永倉が羅刹になるって聞いて怒り狂ってたんだけど、オトメイトは私たちを裏切らなかったね。永倉が羅刹になる要因も永倉自身が原因ではないのが解釈一致だったし、最終的に筋力で全てを解決するのも圧倒的に「「「正解」」」(越後製菓!)でなんかもうオトメイトに足向けて寝れないなと思った。

永倉は一番羅刹の力に頼ることに関して忌み嫌ってたわけじゃないですか。映画でも変若水突っぱねてたし。からの永倉ルートよ。永倉ルートは羅刹にならんやろ!!という我々オタクの浅はかな妄想を突き抜けて昇華していったので永倉ルート地縛霊だった私も爽やかな涙を流しながら成仏できたね。

 

sou711.hatenablog.com

この記事、最初期にこのブログをいっぱい見てもらうきっかけになった記事だから覚えてる。やっぱみんなBLだったって思ってたんだなと思った。

タイトルで既にオチてるから語ることは特にないんだけど、

 

f:id:sou711:20210303151218p:plain

 

AAがただの謎の暗号みたくなっててワロタ

 

呪われそう。

 

 

sou711.hatenablog.com

 

乙女ゲーム感想、一番最初に書いたのはコドリアの感想なんだけど、最初に書いただけあって荒削り過ぎて恥ずかしいので、こっちを振り返ろうと思う。

実はセブスカは乙女ゲームの中で唯一積んでいる作品です。OPは好きだよ!!!

 

途中の浴衣の柄を草間彌生に例えたのは我ながら好きな部分です(自画自賛

いや、赤と黒のドットに「addiction lovers」って英字胸元に書いてある浴衣チョイスするのはエプロンをドラゴン柄にするタイプの小学生か草間彌生だろ。しかも「addiction lovers」ってどんな意味なのかなって思って調べたら「中毒愛好家」だったしやっぱり毒キノコモチーフじゃねえか。5年越しの真実だったわ。

あんまり内容に触れるとネタバレになるので言えないのですが、セブスカのヒロインは筋肉と匂いフェチだと思います。真相やってないけどもしやこれって伏線だったのでしょうか気になります(気になりません)

 

 

sou711.hatenablog.com

sou711.hatenablog.com

剣が君は乙女ゲームの中で大好きな作品になったので感想2つとも紹介させてください。あまりに萌えすぎて2つとも2万字近く書いているという読ませる気のない感想になってしまった。でも、それくらい熱込めて書いちゃうほど本当に好きな作品です。

 

ちなみに感想は書いてないけど螢の幸魂は螢が苦難を乗り越えて主人公と結ばれる過程が幸せすぎて号泣したし、左京さんの地獄エンドは鬱くしすぎて咽び泣いてた。剣が君を処方するときは用法用量を守らないと涙が枯れる。

 

リバイバル記事を書くにあたって読み直したんだけど、九十九丸ルートの私キショすぎん!?!?wwwっwwさぶいぼが止まりませんでした。だから自分の萌語り記事読み返したくないんだ!!!

完全に九十九丸の嫁の表情をしながら書いていたに違いない。九十九丸視点からすると香夜ちゃんの隣でヒロイン面している妖魔なんだけどな。

九十九丸の記事の方のブックマークコメントで、

「良く分からないけど、好き!という凄い情熱だけは伝わった。ここまで長い長文は久しぶりにみた気がします。」

という私の九十九丸の嫁になるという怨念熱量に気圧されてブクマしてくれた人がいて笑っちゃいました。でも、ジャンル外の人にも萌えが伝わったならこんなにうれしいことはないぜ。

 

黒羽さんルートは要約すると、るろうに実彰だったんですが、他サイトの感想を読みに行ったら同じこと思っている人がたくさんいてなんか嬉しかった思い出。

 

この記事にすごい丁寧な共感メッセージを頂いて、めちゃくちゃ嬉しかった。交流などをしていない場合、基本コメントは頂けないものだと思っているので、サイト運営してた頃ぶりの長いメッセージがすんごい嬉しくてさー!しかも私、「好きです!」って言われると「好き!」ってなる単細胞なので、はしゃぎすぎちゃったかな?と当時コメントくださった方には感謝しつつ申し訳ない気持ちでいます。

あと、このコメントくださった方からは華アワセという楽しいゲームを教えていただいてめちゃくちゃありがたかったです。多分自分からは買わないゲームだったから、出会いの機会を頂けたことがすごくありがたかったし嬉しかった。ムッツリスケベ童貞大暴走蛟くんとは楽しい殴り合いができたし、何より花札がめっちゃ楽しくてハマった。

 

sou711.hatenablog.com

 

オタクのキショい部分の煮こごりです。

 

でもこういうダークマターを残すことで後にオタク文化学を研究する人間が現れたときにオタクは自力で幻覚を見ることができるという実証になると思います。

 

ちなみに2020年もやりました。推しクリパ。

※推しクリパとは推しとクリスマスパーティーをする究極の一人遊びです。

聖川様がTwitterで妹に浴衣を作ったとおっしゃっていたので、自分を聖川様の幼い妹だと思いこんでいる私(成人済)は買いましたとも。

 

青い浴衣。

 

流石に浴衣を仕立てることは玉結びすらビヨンビヨンになる私の技術では無理なので、買いました。青い浴衣。

既製品じゃん……という冷静なツッコミが聞こえてきますが、聖川様の裁縫レベルはお店で売っているレベルを凌駕すると思うので、むしろこれが正しいんですよ。しかもね、推しクリパのプレゼント選びは推しがくれそうなものという質感が大事だからね。(早口)

 

去年はクリパに参加するニューカマーが一人増えてすごくにぎやかな会になりました。

f:id:sou711:20201209183755j:plain

 

沖田総司さんです。(下に写ってる霊障は私の指です)

沖田は御曹司と違って無口だったんだけど、ずっとこの人を喰ったような笑みを浮かべていたので楽しかったんだと思います。

 

sou711.hatenablog.com

一番読まれたんじゃないかな~という記事。多分、累計は新選組の記事の方が多いんだけど、瞬間風速がものすごかった。フォロワーの多い人がTwitterで共有してくれたらしく、アクセス解析のグラフが一晩でチョモランマみたくなって怖かった

私のブログ万人向けに書いてないからそこまで拡散されるとお叱りもあるかな…と思って……。

でも、予想に反してTwitterでの反応は温かいものばかりだった。

私は自分の解釈が強すぎるから同担のオタクと繋がらないようにしているんだけど、同担の人に解釈一致って言われるのはやっぱめっちゃ嬉しかった。推しを好きな人に推しの好きなところを見てもらって分かるって言ってもらえるの幸せだよね。

 

それから、この記事を読んで曲を買ったと仰った方が二人もいて喜びの舞踊っちゃった。九十九丸の感想でもそうだったけど、ジャンルにハマってない人にも熱意が伝わったみたいで嬉しい。でもやっぱ曲の魅力が一番大きいよね。うたプリが歌詞にプリンスの人生を込めて、いい曲を作ってくれるから買った人も心を動かされたんだと思う。

 

自分を救ってくれた「春歌ちゃんの為に歌う」と考えてきた聖川真斗が、初めて「自分自身のために歌う」成長物語なんですよ。debut聖川ルートは。聖川真斗の自我獲得物語なんです。だから歌詞でも人の為そんなの言い訳って歌ってるしね。

 (中略)

春ちゃんに言っててもこの曲聞いてる人に言ってても美味しいんだけど、Repeatで誰も俺自身を見てくれないと零してた聖川様が全人類に向けて俺を見てほしいって言うの萌えない?私は萌える。

 ここらへん我ながら熱いなと思った。やっぱDebutの物語はプリンスたちが挫折でボキボキに心をへし折られるけど、それを乗り越えてアイドルとして人間として成長する再生と復活の物語だから聖書だと思います。

 

聖書と言えば、最近は皆さん人生に疲れていませんか?

 

人生に疲れたときはうたの☆プリンスさまっ♪をプレイすると効果があると学会でも言われているし、あのナンドセレクションにも何度も入賞していますよね♪

うたの☆プリンス様っ♪はあのAmazonでも売られている大人気ゲーム!

以下のような方に向けてうたの☆プリンスさまっ♪を紹介していきたいと思います。

 

 

・人生に疲れている

・心の折れたイケメンが見たい

・人生に疲れている

・ドキドキで壊れそう

・人生に疲れている

 

それではどうぞ!

 

うたの☆プリンスさまっ♪Debutとは?成分と特徴を解説

うたの☆プリンスさまっ♪は2011年くらいにPSP用ソフトとして発売された乙女ゲームです。

移植されてるから安心してプレイできます!

 

しかも100%国産だから安心!

 

こちらがうたの☆プリンスさまっ♪Debutの成分一覧です

 

・挫折

幽体離脱

・交換日記

ひまわりの約束

・過去の女

・ミッチャーナ・レ・フミーダ

 

上記のものが1ゲームに納められているなんて驚きですよね!

 

ん~、成分だけだとどんな効果かよくわからない…

 

次の項目でご説明します!

 

私が実際に感じた効果をご説明します!

私も最初は乙女ゲームの、しかもアイドルものなんて……と効果を疑っていました。

ですが、実際に体験してみて効果を実感できたのでみなさんにご紹介します。

 

社会の常識を知れた

うたプリDebutでは何故か先輩にため口のキャラがたくさんいます!しかし、それでも先輩が優しく諭したり、先輩の忠告を聞かなかったことで結果的に失敗してしまう展開をみて、自分は気をつけよう!と思いました。

 

人の不幸を見てさらに強くなれた

うたプリDebutの攻略対象達はそこまで心おらなくてもいいじゃん;;;というぐらいメンタルを八つ裂きにされるのですが、それをヒロインを通して支えることで自分のメンタルも鍛えられたと実感しました!

 

健康になった

推しの苦しそうな姿からだけ取れる栄養素でいつもより健康になりました!

特に神宮寺レンルートのレンくんの泣きそうな声の「愛して欲しい……」は栄養が詰まりすぎていてその日眠れなくなるほどでした!

 

推しも人の子なんだという安心感

オタクは推しのことを神格化しがちですよね。私もそのひとりでした。ですが、うたプリDebutを通して、人間として完璧ではない悩み続けている推しを見て、遠い存在のように感じていた推しも人の子なんだという安心感を得られました!しかも、その悩みを抱えているのにTwitterやMVでは明るくてキラキラなアイドルの姿しか見せないなんてますます崇拝してしまいますよね!

 

いかがでしたか?

今回はうたの☆プリンスさまっ♪Debutについて自分なりに調べました。

みなさんもより深くうたプリDebutのことを知れたのではないでしょうか。

 

この記事を読んだ方限定で、下のリンクから購入すると、なんと1000%オフになります。

みなさんも試してみてはいかがでしょうか。

 

www.utapri.com

 

私はブロッコリーから金を貰っていないので勿論1000%オフにはなりません。

でもうたプリDebutが大好きという心は本物です。

大好きすぎて自分のうたプリについての発言を見返したとき、いかれてるなこいつ……と思うぐらいには盲目に大好きです。

 

画面の前の君もボキボキに心をへし折られるイケメンを見て癒されよう!!!!

 

 

sou711.hatenablog.com

 

 

この記事も、この記事を読んで漫画買った報告があったので印象に残ってる。

しかもその方に記事を読んで下さってありがとうございます!とリプをしたら「鍵垢含めてこの記事4回おすすめしました!」といわれてドヒャーーーー!!!!////となりました。一人の方からそんなに記事共有されたことなかったので驚いたけど、めっちゃ共感してくれたんだなと思って嬉しく感じつつ照れありつつって感じだった(テレテレ)

 

なんか、読みました!って言われると嬉しく思いつつ「あ、意外と読む人いるんだな……」と思います。だってオタクの日記ブログって一番需要なくね?需要ないから滅びつつある文明なわけだし。しかも私の記事多分普通の日記より長めなのにちゃんと読んでくれていてマジでありがとな……って思いました。

 

ここで紹介してる漫画はストーリーがしっかりしつつちゃんと萌のある漫画ばかりなのでおすすめ。

記事でも書いたけど、シガーキスで新たな萌の扉を開きませんか?(宗教勧誘)

シガーキスってさ、実際には触れ合わない絶妙な距離感が逆にすけべだよね。あるじゃん?見えそうで見えないのが逆にスケベってやつ。それよ。火がないからわざわざタバコ同士くっつけて顔が近くなっているのもなんか知らんがインモラルな空気ある。

 

 

sou711.hatenablog.com

 

エイプリルフールネタで架空の乙女ゲームキャラとPVを作ったやつ。

二次創作サイトを運営しているとき、季節ネタは全部スルーしてたけどエイプリルフールはサイトの改装からやるという凝りっぷりだったので、久々にエイプリルフールやりたい!と思って作りました。

めっっっっっっっっっっっちゃ楽しかったー!

準備期間ももちろん楽しかったし、エイプリルフール当日も公式アカウントの真似して楽しかった。完全に一人で満足した遊びだった。

ここらへんから動画づくりに目覚めた。

 

一年でこれが

 

youtu.be

youtu.be

 

ここまでの編集技術になりました。

出来上がった当時は精一杯の技術を使ったものだったんだけど、色々動画の知識を仕入れた今となってはここもっとこうした方がよかったな~とか思う。

こういう企画をすると、新しい技術を学ぶ気になって、自分の創作の幅が広がる。技術が身につくと表現の幅が広がって自分が楽しくなるので、最高の循環だなって思う。

今見ると単純に絵が下手すぎて苦しいんだけど、準備して発表して騒いだ思い出がそれ以上に楽しくてやってよかったです。今年は間に合わんかったけど、来年はなんかやりたい。

 

sou711.hatenablog.com

 

私のうたプリ履歴書です。

レンくんの曲について、なんか重たい想いがありすぎて逆に語れなかったので、この記事で少し語れてよかった。推してるアイドルがどんどん幸せになっていって幸せだと言ってくれるコンテンツはうたの☆プリンスさまっ♪だけ!

 

向こう10年もよろしくな!

 

sou711.hatenablog.com

 

この記事も読んでsessaで添削してもらいました!という報告を聞けたので嬉しかった。

 

sessaはマジでいい買い物したなと思いました。

添削してもらったイラストがすごく良くなっているのは記事読んでくれた人は分かったと思うけど、その後に活かせたのか?って気になる人もいると思う。

 

先月の神宮寺レンくんの誕生日のときに逆光のイラストに再び挑戦したんだけど、添削に出したイラストより良くなっていると思う。

f:id:sou711:20210303212818p:plain

添削してもらったものを観察して、リムライトは白っぽすぎる色だと浮いて見えるので、若干暗めの色で塗ったらいい感じになった。あとは環境光をオーバーレイで塗ったり、添削してもらったおかげで逆光への苦手意識がなくなってきたと思う。

それから添削で言われたコントラストの意識を最近するようになって、この絵も最初は色沈んでたんだけど、色調補正で背景を暗くしたりコントラストを上げてみたらいい感じになった。

すごく自分の実になったので、また暇ができたら頼もうと思う!

 

このイラストを妹に見せたら「すごい上達したね!?」と言われてやっぱ私少しづつ上達してるんだー!と分かってテンション上がっちゃった。そのうち推しに見せても恥ずかしくない絵がかける日は来る!と思えた!頑張ろ!!

 

余談なんだけど、添削をしてくださった五七先生がマジでいい人過ぎて感動しちゃった話をさせてほしい。

記事を書いたら教えて下さい!と仰っていたので、DMで記事の紹介をしたところ、記事への感想と謝辞と、それから分からないことがあったらツイキャスで質問しても大丈夫ですよ!というアフターケアまでしていただけて、丁寧な方だなあと感じた。絵師さんに依頼をしたことが何回かあるんだけど、事務的な人が多い中、真摯に相手と向き合っている感じのお返事だった。もちろん、丁寧な添削内容にもそれは出てると思う。

なので、キャラクターイラストについての悩みがあり、なるべく丁寧な添削を求めている方は五七先生はおすすめです。

 

 

ここまで五年分の記事の中で印象深いものをピックアップして語ってきたけど、ブログを通じて嬉しいことばかりの五年間だったと感じた。

それに、自分は三日坊主で飽き性だから、ぶっちゃけブログを五年も続けられるなんて思ってなかった。

このブログは自分の好きなことだけを好きなように語ってるだけなんだけど、それを好意的に受けて止めてくれる人ばかりで、読者に恵まれているなと思った。荒らしコメントとかもないし。

コメントを下さった方々が今も読んでくれているかは分からないけど、私に変わるきっかけや日常の中では得られない喜びをくれてありがとうございます。

頂いたコメントはみんな楽しい・面白いなどといった前向きなコメントばかりで、読んでもらうからには楽しいことだけを愉快に書きたい!という私の小さな目標がクリアできているみたいでハッピーです!

 

 

せっかくの節目なんでなんか企画したいと思ったんですけど、なんも思いつかんのですごい暇な方がいたら拍手にコメントとか質問とかください。

レス不要じゃなければブログでお返事します。

あ、あと最近誰かに布教したいけど誰もおらんからお前に布教したるわっていうオススメコンテンツとか萌え語りも大歓迎です。一言でも大丈夫です。

 

 

 

ブログで返信してもよかったらレス不要にチェックを入れないで送ってください。レス不要だったら私がほ~~~んって思って心の中に閉まっときます。

 

【拍手はこちら】

 

 

 

それではこれからもマイペースにやってこうと思います。

 

twitter.com

これはジャンル反復横跳び更新通知にまるで向いてないTwitterです。

【プレイ日記・ストーリー考察】寝食を忘れている旅人【原神】

 

f:id:sou711:20210224194740p:plain



 

原神って名前聞くたびに私の中のアグネス・チャンが「原神だから、できたこと」と原神の宣伝をしている。そんなイマジナリー宣伝をしてしまうくらい原神にハマっている。

ゲームはわりとすぐ飽きる私だが、原神は10月のリリースからずっと続けられている(途中ログインだけでサボってたけど)

マルチ要素とかも、自分はゲームスキルがクソ雑魚なので、オンラインプレイが嫌いだった。でも、ボスを一人で倒せない自分のワールドにわざわざ入ってきてくれて手伝ってくれるツワモノ共が優しくしてくれたので、マルチアレルギーも治りつつある。世界ランクが低い頃なんか、ワープポイントをすべて開放していなくて、「ワープポイントはできれば開放したほうがいいですよ!」と優しくチャットで教えてくれた人がいて今でも感謝している。

 

この記事はネタバレに配慮していないので、最新ストーリーまでのネタバレが大丈夫な方のみ読んでください。

 

  • イベント「海灯祭」
    • 機関棋譚
  • パーティー紹介
  • 武器ガチャは引かない?そんなこと言っていたときもあったな
  • マルチ楽しい
  • ウェンティーーーーーーーーーーーーーッッ!!!!!!!
  • ダインスレイヴの世界任務・考察
  • その他気付いたこと
  • 鍾離に狂いすぎて色々作った

 

続きを読む

【劇的ビフォーアフター!】sessaでイラストを添削してもらいました【五七翔二先生】

 

f:id:sou711:20210104000129p:plain

 

絵を描くのは楽しい!だけど、描いてると壁にぶつかることありますよね。

自力で解決しようにもいまいち解決法が分からない、そんなときは簡単です。

絵の上手い人に聞けば良いんです。

 

sessaというサイトをご存知でしょうか。

sessaとはイラストレーターやアニメーターなどのクリエイターが添削の先生としてサイトに登録して、生徒である我々利用者がお金を払って添削を依頼するサービスです。

 

sessa.me

 

結論から言うと添削してもらってよかったと感じたので、記事にしてみました。サービスを利用するか迷ってる方もこの記事を見て判断してくれたら嬉しい。

 

 

 

前提

私は基本的に絵へのモチベーションが低くて、描きたいときに楽しく描ければいいやな人間なので、平気で一ヶ月絵を描かないときもある。

でも、最近推し本人にファンアートを見てもらうにあたり、喜んでもらえるようにもっと上手く描きたいと思うようになりました。

本とか無料の動画とか、好きなイラストを描く人の塗りを参考にしたりとかで絵の練習をしてきたんだけど、なんか全てダメに見えてくるので、どこから直せばいいのか分からなくなってしまった。知識がない人が陥りやすい「何かが間違っているのは分かるけど、具体的にどこを直せばいいのかわからない」という状態です。

ぶっちゃけ言うと私は絵を描くのがそんなに好きではないので絵を描くのが好きな人の絵より魅力がないと思います。

なので技術で魅力をカバーできればいいなという下心もありました。

 

今回添削してもらったのは、10月に描いたVtuber葉加瀬冬雪さんを描いたイラストです。

 

f:id:sou711:20201120235806p:plain

 

何故少し前のイラストを選んだかと言うと、この絵が個人的に好きな絵だからです。

空の色と葉加瀬さんの魅力の溌剌とした表情が上手くかけたなと自分では思っているので、好きな絵なんだけど、なんとなく人物が暗く沈んでいるような気がするので、華やかさがない気がする。全体的に色が暗い気がします。

 
この絵の使用ツール

 ・CLIP STUDIO PAINT

Intuos Pro Mサイズ

 

添削の流れ 

添削して欲しい先生を見つける

(料金や得意な分野が先生によって違うので、プロフィールを見て確認しましょう)

添削を依頼する

(添削して欲しい部分を文章で簡潔にまとめましょう。二次創作の場合はキャラクター名も描くと親切です。ここで料金設定をします。基本料金ぴったりより、添削して欲しい量によって料金設定を高くしていくといいと思います)

承認される

(承認されるとキャンセルも依頼文の直しも料金設定を変えることもできません)

添削が返ってくる

(happy)

 

メッセージ機能などはないので、細やかなやりとりはできません。よく考えて依頼文を書いた方がいいです。

 

いざ添削へ

今回添削をお願いしたのは五七翔二先生です。

 

sessa - 五七翔二 GoshichiShoji

 

(sessaのページ)

 

何故この先生にしたかと言うと、添削の作例を拝見してみて丁寧な添削をされているなと感じたからです。そして、先生の描かれた絵の構図が好きでした。

得意な添削内容は先生によって違うので、説明文を読んだ後に絵柄が好き・背景の描き方が綺麗など直感で選ぶのもありだと思います。

五七先生は3000円から添削を受け付けていますが、私は細かい質問があったので10000円で依頼してみました。

 

依頼文はこんな感じです。

はじめまして。逆光のイラストを描くことが好きなのですが、背景と色を合わせると人物が沈んでしまい、なんだか華やかになりません。サムネイル時点で目を引くような華やかさはどうしたら出るでしょうか?目を引く華やかさもそうなのですが、全体的に魅力というか、求心力がない気がします。それが絵柄由来なのか塗り方なのか分からないのでプロの目線から教えていただけると嬉しいです。
あと、髪の毛の柔らかそうでサラサラな塗りと、服のしわの塗りがぎこちないので上手な塗り方はあるでしょうか。
その他、デッサン狂い・構図など先生が気になる点がありましたら教えていただけると嬉しいです。
背景のビル群の線画のみ素材を使用しています。
最後に確認なのですが、添削結果を私のブログの方で引用しながら紹介してもよろしいでしょうか?
たくさん細々と申し訳ありません!年末年始のお忙しい中だとは思いますが、添削よろしくお願いします。

 

自分の絵はとっ散らかってはいないけど、地味と言うか鮮やかさがない、なんとなく完成したときに感じる魅力がないところが悩みだったので、それを中心に質問しました。

あと、髪の毛の塗りと服のシワの塗りが好きなイラストレーターを参考にしてもどうしても上手くいかないので質問しました。

髪の塗りって特に個性出るところじゃないですか?講座とかでも講師ごとに塗り方が違うのでどれにすりゃいいんだよ!!!!と暴れて白色破壊光弾で街をめちゃくちゃにしています(嘘です)

私は書き忘れてしまったんだけど、二次創作だったらキャラクター名も書いた方が親切だと思います。

 

添削結果

f:id:sou711:20210103172144j:plain

一番始めにイラストのいいところを書いてくださってとても嬉しかったです。しかも誉め方に無理がないのが好きなポイントです。的確に自分がこだわったところを褒めてくださっているので、やはりプロはそういうのも見分けることができるんだなと思いました。

自分では上手く描けたと思っているところでも、他人から見たら違ったりするので、こうして言語化されると安心感があります。

特に表情は女の子を描くときに大事にしているところであり、感情豊かな葉加瀬冬雪さん本人の好きなところなので着眼していただいて嬉しかったです。

それから、ファンアートということを依頼文に書き忘れしまい、不安だったのですが、ファンアートということを察してくださったのがありがたかった。

 

何故キャラが沈んでいるか

 

f:id:sou711:20210103173108j:plain

 

すげえ。

 

大改造ビフォーアフターも隣で腰抜かしてるよ。

 

思わずかしこまった口調が崩れるくらいびっくりした。

なるほど、コントラストは意識をしたことがなかったので勉強になりました。

いつも画面が地味になるのって、色味なのかなと思っていましたが、コントラストがあまりないせいなのかもしれないです。

 

f:id:sou711:20210103175503p:plain

 

こちらの逆光のイラストもなんかキャラがパッと目立たないな~と思っていたのですが、コントラストを見てみると、やっぱり背景とキャラクターの明度差がありませんでした。

 

f:id:sou711:20210103193644p:plain

 

コントラストを意識して光を入れてみました。確かにキャラが修正前よりも目立っている気がします。

添削して頂いた元絵は、背景の色を馴染ませるために乗算で紫を乗せていたのですが、もしかして要らなかった説……?五七先生の修正案の方では乗算レイヤーが非表示になっているような……?とっちらかるのを恐れて色を馴染ませようとしすぎるのもよくないのかもしれませんね。今、天動説を信じてたのに地動説が正しかったのを知った学者の気持ちです。

 

あと、かしこまった文章なのでずっと我慢してたんですが、いつものように葉加瀬冬雪さんのことはかちぇって呼んでもいいですか?自分、キモオタ全開になってもいいすか?はかちぇ、すきだ!SEKIROほぼ毎日後方保護者面でみてる!お絵描き配信もたまに見たい!新衣装は和服か大正ロマンがいい!(ここで願望言うな)

 

華やかさを出すには

f:id:sou711:20210103195037j:plain

画面の華やかさにつながる要素は大きく二つあり、一つが前ページでお話した「明度」。
そしてもう一つは……「構図」です。

添削をお引き受けする中でよく目にするミスの一つに、「構図的に無駄なスペースがある」というものがあります!
もう少し砕けて表現すると、イラストのどこかに寂しい場所があるんですね

 

ほへ~~~(猿山の猿の顔)

 

いやいや、感銘を受けてモンキーになっていただけで、真面目に聞いてますよ。もちろん。

自分はマジでなんとなくで描いているところが多くて、絵画の知識って言うのも絵が上手くなるには必要なんだなと思いました。

 

今回、元絵を描くにあたって構図はさいとうなおき先生の三分割法を参考にして構図を決めていました。

 

www.youtube.com

 

この動画に三分割法の説明があり、テンプレートもダウンロードできちゃいます!

 

私は完全感覚モンキーなので、引きの構図はなんとなくおしゃれでインパクトがあるかな~と思ってなんとなく配置していました。でも、はかちぇを見て欲しい!という意図だと大きく配置した方が確かにいいなと思いました。

しかし、この絵は3D配信の最後のparfect dayを歌っているところをイメージして描いたので、朝焼けみたいな背景も見てほしさがあるんですよね。その二点を両立するとどっちつかずになってしまうんだろうか……。

 

もちろんここから発展して、余白を活かした構図を使ったり、カメラを一部に寄せて接写するなど工夫することもできますが、慣れないうちは最低限「モチーフ(対象)を画面いっぱいに映す」という基本を忘れないようにしましょう~!

 

しかし、先生はこう言っているので、まずはキャラクターを画面いっぱいに収めた構図で練習して、次に添削して頂く機会があれば、余白を使った構図などのことを聞こうと思う。

 

必ず構図には”明確な意図”が必要であり、撮影者の作為がしっかり鑑賞者に伝わる必要があります。
要は、見た人にちゃんと構図の意図が伝わるように画面を作らなければならない、ということですね。

 

毎回「なんとなくよさそうだから」とか三分割法で人物は必ずここ!と言った考えに囚われていたけど、やっぱりいい作品を描くには明確なテーマというか、脳死で配置するんじゃなく考えて画面作りしなきゃならんのだなと思いました。

イラスト……難しい趣味だぜ……

 

 

私の最初の構図は

・はかちぇの表情を見せたい

・朝焼けを見て欲しい

の意図が伝わってないので、悪い構図だったのだと思う。

 

f:id:sou711:20210103203559p:plain

 

例えばこんな構図だったら両方クリアできてるんじゃないかなと直しながら思いました。(正解かどうかは分からない)

 

添削を経ての修正

 この他にも服のシワの描き方、髪の毛の描き方などを丁寧に教えて頂いたのですが、長くなるので割愛します。

 

添削を受けて自分で修正したイラストがこちら。

 

f:id:sou711:20210103223241p:plain

 

 

ほぼ言われたとおり直していますが、髪の描き方だけどうしてもツヤ表現を入れたかったのでツヤを入れています。あと、他の塗りに対して布の塗りがなんだか淡白に思えたので、布のシワの境界線にオレンジ入れたり影の中をオーバーレイで塗ったり若干変えてます。

 

修正後だけ載せられてもよくわかんねーよ!!!という私と同じ短気なバルタン星人のために比較版もご用意しました。

 

f:id:sou711:20210103224151p:plain

 

すごくはかちぇが目立っている!!!!

 

感動しすぎて当たり前のことを言ってしまった。

いや……でも、なんか華やかになってない!?

 

添削前に比べて、沈んでいた人物がはっきりと目立っていると思う。

シワの描き方も五七先生のお手本を並べてパクっただけなんですけど、布のやわらかさが出ていていいなと思いました。やっぱり資料をよく探すのは大事だということを思い知った……色んなところでなんとなくで描いているのが仇になってて反省です。

 

シワと髪の添削受けてひとつ気づきがありました。自分は塗る時に影の落ちる箇所に自信がないから境界をぼかしがちなのですが、結構思い切ってパキッと影を入れる方が映えるなと思いました。

んで、所々透明色で抜いてグラデーションみたくするといいかんじ?でも多用するとボケそうだから塩梅が難しいな〜。

ぼんやりした印象なのはコントラストの他にもボカして塗るせいなのかもしれません。

あと加工でディフュージョン色収差も好んで使うから更にボケている。

 

五七先生の修正案の方がライティングの色味が自然なのですが、何レイヤーを使ってるんだろう。私はリムライトは加算(発光)環境光はオーバーレイを使ったけど、微妙に色味が再現できなかったんですよね。

レイヤー効果の理解も課題ですね。

 

感想

頼んでよかった~~~~!!!

 

これにつきます。添削の全てが勉強になったんだけど、今回一番の収穫だったのは、コントラストの意識と構図に明確な意図を持たせることだった。ブログには載せていないんだけど、五七先生の構図のたとえ話がめちゃくちゃ分かりやすいので、構図で困っている人は特に添削頼むのオススメです。モンキー的には吊るされたバナナ天井から叩き落とす工程よりも理解できたね。

 

五七先生のコメントで、最後に書かれていた、「ファンアートに大事なのはいかに気持ちがこもっているか!技が足りないからと言って作品を低く見ないようにご注意くださいね!」という言葉がグサグサに刺さりました(いい意味で)

ファンアートを描くとき、好きという気持ちは私なりに込めているんですけど、どうしても自分の絵が拙すぎて描いた後に見えてくる粗に萎えてしまうので、完成した作品を低く見ないようにするというのは今の私には難しいです。理想の推しを描きたい…!

でも、描いて貰っている側にしたら私が自分の絵を現実的にどうであれゴミクソに言うのは失礼かもしれないのでなるべく低く見ないように心がけようと思います。

絵の上手い人ってある程度自分の絵に自信のある方が多い気がするので、気持ちの持ち方も課題なのかな?と思います。とりあえずは人に絵を差し上げたら喜んでもらえるレベルになりたいです。

 

 

sessaのサイトのシステムについては、もう少し一方通行じゃなければ……と思いました。

依頼を承認されてからでも添削依頼文の修正ができたら痒いところに手が届くのになあ。勿論、何度も依頼文を修正されちゃ依頼される側も困ると思うので、期間と修正上限をつけたらいいんじゃないかな?と思いました。

でもこれは依頼側がよく文章考えてから送れや!って話なのかもしれない。

 

あと添削結果画面のUIが見づらいです。

添削結果はLight boxだと思うんですけど、画像がポップアップされて表示されるのですが、画像が全画面にポップアップされているのに半ば被さるように文章が表示されるのでみづらいしスマホだと操作しづらいです。

特に文章は黒背景に白字は読みにくい気がします。

イラストの添削ではコメント使わない方が多いのかも知れませんが、私個人としては文章で説明された方が理解が深まるので読みやすい方が好みです。

画像と文章を同じページで表示するにしてもブログやpixivのキャプションみたいな感じの方が見やすいのになーと思ってしまいました。

 

最近、大好きなイラストレーターのカズキヨネ先生のエッセンスが絵柄にあるといろんな方に言われたので嬉しくなって殊更絵を描くのが楽しかったのですが、こうして添削を受けて良いところを見つけていただいたり、課題を発見できたりしてさらに描くのが楽しみになりました!

漠然とダメだな…と思っていた欠点がハッキリ課題として分かるとアハ体験みたいにスッキリするので、行き詰まってる人にオススメです!!

あとね、自分の絵が良くなるのみてて気持ちいいよ!!!!!

 

sessaについてサービスを利用する前に気になることがあればコメントや記事下の拍手、もしくはcontactのメールフォームからコメントいただければ、利用者側の視点でお答えするのでお気軽に〜!それ以外の為になった!みたいなコメントでももちろん嬉しいです(^^)

 

ではでは、添削していただいた五七翔ニ先生とここまで読んでくださった方に感謝を述べて締めさせていただきたいと思います。

ありがとうございました。

 

【thanks!】

五七翔二@L-35 関西コミティア60 (@goshichi_shoji) | Twitter

五七先生のツイッター

Home | Room No.114

五七先生のWebサイト

添削マーケットsessa (@sessa_me) | Twitter

sessaの公式ツイッター