読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全力疾走日記

喪女でオタクで腐女子というトリプルコンボを決めた女が感想とか日々のあれこれをかくよ

Code:Realize ~創世の姫君~ フランルート感想

f:id:sou711:20160623103822p:plain

f:id:sou711:20160623103914p:plain

 

フランの初見→優しそうだがマッドサイエンティストなのでは…?

 

どんだけ疑り深いんだよってかんじですが、私アルバロ(ワンド オブ フォーチュンのキャラ、CV鈴村)に裏切られてからオトメイトのこと信用してないんですよ!!!でもそんなアルバロがSUKI

 

しかも元ネタのフランケンシュタインって、有名な怪物作った人じゃないですか。よく勘違いされてるんですけど、フランケンシュタインは怪物を作った人で、怪物自体には固有名詞がないんですよね。だから怪物とフランケンシュタインは別なんですよ。

そして、現代のプロメテウスという二つ名を持っているのはフランケンシュタインだし、怪物を作り出したのも元ネタ的には彼。なので、私最初はアイザックとフランがイコールなんだと思ってたんですよね。

 

※ネタバレ含みます

 

 

普通にいい人だったわ

 

なにこれ?疑えば疑うほど肩すかし食らってキャラに申し訳なくなるんだけど。私、オトメイトのこと信じてもいいのかなあ?(アルバロの笑顔をみつつ)

フランは出会い頭からいい人でした。こんなとこうろついてたら危ないよって、はぐれたカルディアを安全なところまで案内してくれる。こ、こんな喪女にも優しくしてくれるなんて…!私は優しさに弱いので、マッドサイエンティストなメガネからいいメガネに格がぐーんとあがりました。

フランは指名手配から匿って貰うかわりに、カルディアの毒をなんとかする!と約束して仲間になりました。……そういえば、インピールートであまりの胸アツな展開と夢を追えば幸せみたいないい感じの締めくくりのモノローグで忘れてたけど、あいつ毒のこと解決してないのにさっさと診療所構えてたな……約束いずこ……。

 

カジノに行って、綿菓子食べるカルディアめちゃくちゃ可愛かったです。フランの分も食べたいけど良心と戦うカルディアかわいい……フランは優しいから結局殆どカルディアが食べちゃう……スチル欲しかった……。

 

フランは意外と笑わせてくるところが多かったです。フランとの授業のとき、絶対に触るなと書かれた試験管を触ったら、「え、ちょ、なにやってんの!?」とめちゃくちゃ焦るフランが面白くて何度もログで再生してました。しかも痺れ薬だったので呂律が回らなくなるのも面白かったです。

あと、財政難のときに他のみんなに散々説教しておきながらカルディアが「フランはどうなの?」と聞いたらめっちゃ小声で「僕が一番使ってます」って正直にいうの笑いましたwww散々言っておいてお前が一番財政を逼迫させてるのかよっwっww

しっかりしてるようで抜けてるところもあって萌えました。

 

フランルートの感想ですが、フランがカルディアのパッパかと思いきやカルディアちゃんの母性がすごい。

フランはホロロギウムの前身のジクテリウムを生み出してしまい、それが大量虐殺の兵器になったことから自分の過去を悔いているんですよね。それで「僕のせいだ、僕があんなもの生み出さなければ」と自分を責めているわけです。「僕にはそんな資格がない」とか「こんな最低な僕のこと」と自己否定が目立つのはそういう理由からで、決してメンヘラの構ってモードとかではないのです。

間接的には怪物=カルディアを生み出した父といえる。フランは初めからホロロギウムとホムンクルスであることに気がついていて、贖罪のためにカルディアを救うと言ったんだよね。

怪物に怯えて逃亡した元ネタとは大違いだ。

フランの過去を見てて思ったんだけど、アイザックは人の弱さをすくい取るのが上手いよね。ネモといい、フランといい、周りから認められなくなった二人に声をかけて利用してるから。

 

ジクテリウムでのテロが行われるんですけど、首謀者はインピールートでは強力な味方だった女王ヴィクトリアでした。まあ、フランと確執ある時点でね…。というか、むしろなんで女王に強い不信感を持ってるフランは疑わなかったのかと疑問。まさか自分の民を犠牲にするなんて考えつかなかったのかな。

ヴィクトリア女王の言い分はよくわからなかった。戦争したいなら自国民殺す必要ある?って感じだった。戦争の大義名分がほしいだけにしか見えなかった。ジクテリウムっていう有力な毒ガスがあるんだし。国民の反発なんて、ドイツとか日本がやってたように圧政と洗脳でどうにかなりそうだけど。欧州各国まとめて倒せると思っているなら自国民を煽る必要はないし、纏めて相手をする自信が無いならロシアみたいに少しづつ

攻めてけばよくない?

 

 カルディアが怪物になるまでのカウントダウンの演出よかった。

バッド1の「カルディア…なんでここまできてこんな選択を」の柿原さんの演技の仕方よかったです。柿原さんといえばグレンラガンだったんで、最初優しい甘い声に違和感あったんですけど、ギャグ演技もいいし、切ない演技もいいし本当にフランに合ってる。

フランの過去の「違う……違うんだ……!僕の、僕のせいじゃ……!!」「許して、ごめん、ごめんなさい」からの叫び声もベスト柿原さんでした。なんかフランは頭がいいけど子供っぽいところがあるよね。

核兵器が長崎に落とされたあとのオッペンハイマーもこんな気持ちだったのかなーと思ったり。でも、オッペンハイマーは核反対運動をして権威を追われたけど、フランは自分のしでかしたことが恐ろしくて逃げたのが違うところですね。優しいけど、臆病なのがコドリアのヴィクター・フランケンシュタインなのです。

カルディアの毒を生み出したのは自分、だから、これまでカルディアが受けてきた苦しみは全部自分のせいと猛烈に自分を攻め始めるフラン。ちょ、ちょっとマテ茶。カルディアを作ったのはアイザックだから直接的にはフランのせいではないんじゃない?元気出せって!

だが鬱モード突入のフランは聞いてくれない。カルディアを救うことで自分が罪から逃げたかっただけなんだ……もう泣きそうなフラン。

「僕は最低の臆病者なんだよ」そう言われたとき、なんか、私はなんて言葉をかけていいかわからなかった。だってどんな言葉かけても自分のこと責めそうだし…。でも、大聖母カルディアちゃんはありがとうといってフランを抱きしめる。もうフランがバブバブ自分を責めて泣き言を言うので母性がすごい。

抱きしめてからのモノローグもイケメンママなので是非味わって欲しい。

黄昏から逃げるときに、カルディアは愛という感情を知って、フランに愛してると告げる。でも、フランはまた「僕には…愛される資格なんて…」とめそめそいう。もうここらへんで私はうるせえーーっっっっ!!!とVitaの画面をたたき割りたかった。自分のしでかしたことがトラウマなのはわかるけど、ジメジメジメジメ思春期の女子か!?のび太くんだってもっと男前だわ!!!!聞いてんのかコラーーーッッッ!?(胸ぐらを揺さぶりながら)ハァーッハァーッ……

 

そんな風に心の中でフランに喝を入れていたら黄昏に捕まりました。彼らはカルディアの身柄を拘束する代わりにフランにジクテリウムを探してこいと言います。そして見つけたら黄昏がなだれ込んできてルパン一味は黄昏と戦います。そろそろ言いたいんですけど、黄昏特殊部隊のわりに弱すぎない?

フランの薬品に毎回負けてるし…ルパンの花火にも驚いちゃうし…

 

黄昏はなだれこんできた衛兵たちに負けて、ヴィクトリアが一転場を支配。着いてくるなら着いてこいとカルディアとフランに言い残して、ジクテリウムのありかに歩いていってしまいます。二人は追って、カルディアはフランに自分が過失とはいえ、過去犯してしまった罪を話します。「僕は死なないよ」「君は僕とおなじなんだ」とフランはカルディアを励ます。思うにこの二人は支え合う愛なんだろうな~。どちらかが折れてしまいそうなときにはどちらかが優しく抱きしめてあげる。そういうのが似合う。ある意味人間らしい二人なんだろうなと思いました。

フランが「君の不安と恐怖をすべてぬぐい去ってみせる」というセリフには男前な発言もできるじゃん!と肩パンした。

 

その後、ジクテリウム拡散装置のところに行ったらフランはレオンハルトにボッコボコにされた。や、やめたげてよぉ;;;しかし、私は蚊帳の外の喪女なので、フランはサンドバッグのように滅多打ちにされて足の骨を折ってしまう。ここでフランは諦めず猛烈説教モード!!!さらに足を刺されて倒れる。満身創痍なフランに駆け寄るカルディア。ヴィクトリアは彼女を殺せとレオンハルトに言う。

 

レオンハルトはカルディアを斬らなかった。武器を持たないレディを斬るのは彼の騎士道に反するから。そして、心優しいレオンハルトは実は滅茶苦茶もの申したかったようで、ヴィクトリアを諫める。ジクテリウムの拡散はフランが止めてめでたしかと思いきや、まだカルディアの毒の問題があった。しかも疲れ切っちゃったヴィクトリアちゃんがレオンハルトを背中からグッサリ刺した。メンヘラかよ。

刺されても「私は貴女をお慕い申し上げています」と微笑むレオンハルトに攻略対象そっちのけで萌えました。騎士とか主従属性に弱いんだよ~~!!こんなヒゲに萌えると思わなかったよ~~刺されても忠義を尽くして主を守ろうとするレオンハルトかっこよすぎるよ~~~!

あとね、女王が「レオンハルト、あなたは死ぬの?」って心細そうに言って「死にはしません。陛下を置いていったりはしません」っていうの非常に萌えた。めっちゃ死亡フラグ立ててるけど、死んでも生き残っても美味しい。一粒で二度美味しいって最高の騎士だなレオンハルト!?

なんかもうヴィクトリアとレオンハルトでおなかいっぱいだったので、あとはあまり覚えてません。コドリアはサブキャラががいいな~!

 

あと、プレイしてて気づいたんですけど、ヴィクトリアのチョーカーの宝石部分と、レオンハルトのブローチと手袋の甲に蜂の巣をモチーフにした模様が入っているので、女王蜂と働き蜂をイメージしてるのかな~と思いました。

 

エンディングですが、めちゃくちゃ甘かったです。フランって好きな人にはどんどん可愛いとかお姫様とか恥ずかしがらずに言うタイプなんだな~。メガネだから奥手だと思った(偏見)

しかも今日から同じベッドで寝たいと言い始めた。こ、こいつ本当にグイグイくるな???

ルートではあんなにウジウジしてたのにキャラが変わって見守ってきた私は困惑だよ。ウジウジしてたお前はどこに行ったんだよ。

ジクテリウムを元にした、カルディアの毒を抑制する薬を飲ませるんですけど、効果があるとみるといなや、強引なキスで効果を確かめるのもびっくりしました。少女漫画の俺様王子かよ??いや、これ乙女ゲームだからキスは正義みたいなものなんですけどね?フランがそういう行動するなんて……思春期の繊細で悩みがちな息子がテニサーに入ってチャラくなって帰ってきた…そんなイメージが私の脳内を席巻した。

 

なんていうか、フランの変わりようにも困惑したし、レオンハルトに萌えたルートだった。主人公の願いである、人に触れたいという毒問題が解決して幸せそうなのはとってもよかった。

不満を言うならもっとカルディアにはエレインとエティに対する贖罪をして欲しかった。エティには憎まれていたままだから、カルディアのトラウマの根本から解決してほしかったな~と思いました。

 

結局フランとアイザックは別人みたいですね。なんでフランケンシュタインの元ネタの”現代のプロメテウス”をフランじゃなくアイザックに当てはめたのか気になります!

 

 

 

 

Twitterやってます。主にセブスカとうたプリとソシャゲと更新履歴

twitter.com